シェアオフィスのメリットについて

この数年で東京都内で増えているシェアオフィスは、一つのスペースを複数の会社が共有してオフィスとして使う、というものです。コワーキングスペースのように、一つの大きな部屋のあちこちで仕事をしているイメージを持つ人もいるかもしれませんが、個々のオフィスはパーテーションなどで仕切られているので、オフィス内での仕事の様子が他の会社にわかってしまう、というような心配はありません。

 

シェアオフィスの一番のメリットは、初期投資が抑えられることです。オフィスを借りる場合の敷金が大幅に抑えられたり、机や本棚などが備え付けになっていて、備品を購入しなくて済む、という場合もあります。賃貸料に光熱費が含まれるシェアオフィスもあるので、毎月のコストも抑えられます。コストの割には、便利な立地にオフィスを構えることも可能です。

 

起業したばかりの会社は、最初の数年はシェアオフィスを利用して、事業が軌道に乗ったら、専用のオフィスを構えるということが多いようです。