育毛にはタンパク質が摂取が重要

PR|女性に人気のシャンプーランキング

髪を増やすには食事から栄養を摂ることが大事です。髪はケラチンというタンパク質で構成されているので、タンパク質の摂取が重要になります。
ところが、女性はタンパク質の摂取量が不足しがちです。ダイエットをしていてカロリーを気にして、肉や魚などタンパク質が多い食品を控えている方が少なくありません。
私もタンパク質の摂取量が少なくて、抜け毛が増えて髪が薄くなってしまったことがあります。タンパク質の摂取不足だとはわからず、育毛シャンプーを使ったり、マッサージをするなどのケアをしていました。しかし、髪の状態は改善しません。
あるとき、病院で血液検査をする機会がありました。そのときにタンパク質が不足気味だと指摘されました。タンパク質は筋肉、皮膚、内臓なども構成する成分で、重要な部位に優先的に使われます。髪は生命維持になくてはならないものではないので、タンパク質が不足をすると髪が減少してしまうそうです。
そこで、タンパク質をもっと摂るように気をつけてみました。
タンパク質が多い食品は、大豆、魚、肉、卵、乳製品などです。よく食べているのは大豆製品です。
大豆は畑の肉といわれるほどタンパク質を豊富に含んでいます。しかも、肉に比べて低カロリーです。そして、女性ホルモン様作用があるイソフラボンも含有しています。女性ホルモンの薄毛に関係をしていて、ホルモンバランスが整うことで抜け毛改善が期待できます。
毎日必ず納豆は食べています。朝は忙しくて食事の準備をする時間をとりにくいですが、納豆なら冷蔵庫から出してそのまま食べられるので便利です。おやつには豆乳を飲んでいます。いろいろなフレーバーの豆乳がありますが、無調整豆乳が一番好きです。
タンパク質を意識して摂取する生活を数か月続けたところ、抜け毛の量が徐々に減ってきました。髪がフサフサとまではいきませんが、髪が薄くて恥ずかしい、思い通りにセットできない、ということがなくなりました。

PR|内職 アルバイト|英語上達の秘訣|GetMoney|サプリメント|お小遣いNET|クレジットカードの即日発行じゃけん|マッサージのリアル口コミ.com|家計見直しクラブ|初値予想|住宅リフォーム総合情報|サプリメント|ショッピングカート|英語上達の秘訣|お家の見直ししま専科|SEOアクセスアップ相互リンク集|オーディオ|生命保険の口コミ.COM|